プロスペクト理論を学んでFXで勝とう【FXで勝つためのポイント3つ】

FX プロスペクト理論

 

FXのトレードで中々勝つことができずに悩んでいる人は多いのではないでしょうか?

 

負ける原因をしっかりと分析しないことには、安定的に勝てるトレードルールを作ることはできません。

 

FXで勝てない人は、人間の行動・意思決定のメカニズムに関する「プロスペクト理論」をしっかりと学びましょう。

 

プロスペクト理論を学ぶことで、

 

  • なぜ、FXで負けてしまうのか?
  • FXで勝つためにどうすれば良いのか?

 

について理論的に理解できるようになります。

 

FXで勝てていない人の考え方の特徴は、

 

  • 損失を出している状況→早く損失を解消したい
  • 利益が出ている状況→早く利益を確定したい

 

このような心理状況になっているケースが多いので、結果的にFXで勝つことができないのです。

 

プロスペクト理論を知ることによって、「期待値(リスクリワード)の重要性が分かるようになり、FXで勝つための考え方」が分かるようになりますので、最後までしっかりと読んでくださいね。

 

 

1、プロスペクト理論を理解しよう

質問1

 

今から質問しますので、AorBどちらを選択するかを考えてみてください。

 

宝くじで「1億円」が当たりました。

 

FX プロスペクト理論

 

A→1億円をそのままもらう

 

B→2択チャレンジをして勝てば2倍(2億円)、負ければ0円

 

ここで、どちらを選択しますか?

 









 

AorBのどちらかを決めましたか?

 

 

おそらく、ほとんどの方はAを選択したと思います。

 

宝くじで1億円が当たったのだから確実にもらえる1億円を選択するのが一般的な考え方です。

 

ちなみに、こちらの期待値は、AorBどちらも同じ1億円になります。

 

 

質問2

 

次に条件を変えて、もう一度同じような質問しますので、AorBどちらを選択するのかを考えてみてください。

 

会社経営をしていたが、先月、会社が倒産して2億円の借金を抱えている状態です。

 

FX プロスペクト理論

 

そして、ラッキーなことに宝くじで「1億円」が当たりました。

 

A→1億円をそのままもらう(2億円の借金を1億円に減らす)

 

B→2択チャレンジをして勝てば2倍(借金2億円が0円になる)が、負ければ0円(借金2億円がそのまま残る)

 

さて、どちらを選択しますか?

 









 

AorBのどちらかを決めましたか?

 

 

おそらく、ほとんどの方はBを選択したと思います。

 

研究の結果、多くの人は、借金を背負っている場合「借金を完済するためにギャンブル的なチャレンジをしてしまう」ということが分かっています。

 

借金の有無によって、行動が正反対になっていますよね?

 

これこそが、「同じ期待値でも、損失があるかないかで人間の行動が変わってしまう」というプロスペクト理論の考え方なのです。

 

 

FXで勝てない理由

 

FX プロスペクト理論

 

宝くじの例で、「期待値が同じでも、借金の有無で行動が変化してしまう」ということが分かりましたか?

 

結論から説明していきますと、FXで勝てない人は「小さく勝って、大きく負ける」(損大利小)という状態に陥っているのです。

 

人間は損失がある時は、ギャンブル的な行動を取ってしまうという考え方になってしまいます。

 

逆に、損失がない場合は、ギャンブル的な行動を回避して堅実に利益を得たいという考えになります。

 

期待値は同じ1億円なのに、抱えている借金(損失)の有無で逆の行動を取ってしまうというのが不思議ですよね?

 

 

実は、FXでも同じ状況になっているのです。

 

利益を出している状況では「早く利益確定したい」と思い、損失を出している状況では「リスクの高いトレードをしてでも早く損失を解消したい」と思ってしまうのです。

 

利益が出たとき

少しでも利益が出たら「この利益を逃したくない」と思ってしまい、「利益が少なくても、早く利益を確定してしまおう」と考えてしまう。
   ↓
その結果、チキン利食いをしてしまう。

 

損失が出たとき

逆に、損失を抱えている場合では「多少のリスクを負ってでも早く損失を解消したい」と考えてしまう。
   ↓
その結果、ナンピンしたり大きいロットでエントリーしたりとギャンブル的な行動に出てしまう。

 

 

FX口座にお金を入金して、これからトレードで稼いでいこう!と思って、少しでも利益がでたら「堅実に利益を少しずつ増やしていこう」と思っている人が多いことでしょう。

 

FX プロスペクト理論

 

しかし、負けが連続して続いて資金が大きく減ってしまうと「一発逆転したい」と考えるようになってしまうのです。

 

そして、「損失を早く取り戻したい」という気持ちから、リスクの高いトレードに手を出し、金銭感覚が麻痺してギャンブル依存症と同じ状態になってしまうのです。

 

このような行動をとると、最終的に間違いなく口座破産するでしょう。

 

 

もう一度、言います。

 

間違いなく口座破産します

 

感情に捉われたトレードをしていては、いつまで経ってもFXで安定的に勝ち続けることはできません。

 

FXで勝ち続けるためには、感情で左右されないトレードルールを確立させて、ルール通りトレードを行うことがとても大切なのです。

 

 

3、FXで勝つための3つのポイント

 

FX プロスペクト理論

 

FXで勝つために大切なことが3つあります。

 

  1. 期待値・勝率を考えたトレードルールを作ること
  2. ルール通りにトレードを行うこと
  3. 資金管理を徹底すること

 

これら3つのことを守ることで口座にお金が増えていきます。

 

 

@期待値・勝率を考えたトレードルール

 

期待値というのはリスクリワードのことです。

 

リスクリワードを考えたトレードルールを作っていきましょう。

 

イメージとしては、

  • 勝率60%でリスクリワード1 : 1.5
  • 勝率70%でリスクリワード1 : 1

このようなイメージになります。

 

もちろん勝率は直近3カ月とか6か月ではなく、過去10年間〜15年間の勝率を出してくださいね。

 

直近数か月の勝率だとカーブフィッティングが起こり、2年間やると勝率40%まで落ちてしまった。ということも考えられるためです。

 

 

Aルール通りにトレードを行う

 

勝つためのトレードルールを作ったら、あとはそのルール通りにトレードするだけです。

 

どれだけ負けが続いたとしても、ルールを絶対に変えてはいけません。

 

そして感情で利益確定や損切を行ってはいけません。

 

必ず決めたルールでトレードしてきましょう。

 

ルール通りにトレードするから口座にお金が増えていきます。

 

 

B資金管理を徹底する

 

資金管理は徹底しましょう。

 

おすすめは損失額を一定にすることです。

 

損失額を一定にすることができれば、安定して口座にお金を増やしていくことができるようになります。

 

 

トレードルールの作り方はこちらの記事でも詳しく解説していますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

 

FX プロスペクト理論まとめ

 

FX プロスペクト理論

 

プロスペクト理論を知れば、FXで勝つための方法やヒントがあります。

 

損失がある時とない時では、心理が違ってくるので、もしルールを守れないような感情がでたらプロスペクト理論を思い出してみてください。

 

そして、こちらの動画を何度も繰り返し見ましょう。

 

プロスペクト理論の動画

 

 

トレードはギャンブルではありませんので、しっかりと勝率と期待値を考えたルールでトレードしていってくださいね。

 

ぜひ、一生勝ち続けられるトレーダーを目指していきましょう。

 

 

ペッパーのおすすめ記事


FX プロスペクト理論
FX プロスペクト理論

WトップやWボトムの高勝率手法【ダマシに合わないラインの引き方】


FX プロスペクト理論

プロスペクト理論を学んでFXで勝とう【FXで勝つためのポイント3つ】


FX プロスペクト理論

FXで勝つための練習方法を公開【お金が増えるトレードルールの作り方】


FX プロスペクト理論

FXの成功率と退場率は?自分が破産する確率を出す方法


FX プロスペクト理論

【FXの裏技】相場のボラティリティを測る方法 ※勝率上がること間違いなし


FX プロスペクト理論

FXのプライスアクションは勝てない?ダマシを見分ける方法



FX プロスペクト理論

ペッパーのFX高勝率手法Ver3
勝率80%リスクリワード1:1 プレミアムバージョン


FX プロスペクト理論
FX プロスペクト理論

【FXの仕組み】FXのレバレッジやリスクを理解して投資を始めよう


FX プロスペクト理論

FXの成功率と退場率は?自分が破産する確率を出す方法


FX プロスペクト理論

FX初心者が少額から始めるべき理由やおすすめの証券会社を紹介


FX プロスペクト理論

FXは経済指標を知らないと大損する?重要経済指標のポイントも紹介



FX プロスペクト理論

ペッパーのFX高勝率手法Ver2
勝率70%リスクリワード1:2の聖杯手法を伝授


FX プロスペクト理論
FX プロスペクト理論

DD方式とNDD方式どっちががオススメ?【メリットデメリット、選ぶ基準を解説】


FX プロスペクト理論

国内FXと海外FXの違いを解説【安心して利用できるFX業者の選び方】


FX プロスペクト理論

Tradeview(トレードビュー)の口座開設方法【デモ口座や追加口座も解説】


FX プロスペクト理論

Tradeviewの評価や口コミを徹底解説|魅力を余すことなく紹介


FX プロスペクト理論

XMのボーナスを分かりやすく解説【デメリットや消滅条件も紹介】



TOPへ