FXは少額でもOK!初心者が少額から始めるべき理由やおすすめの証券会社を紹介

FX 少額

 

FXを少額から始めたいと考える方は多く、具体的には以下のような要望が多いようです。

 

  1. FXを始めてみたいけど、いきなり大金でトレードするのが心配
  2. 少額でも効率よく儲けを出したい
  3. 少額で始められるFX証券口座がどこなのかを知りたい

 

FX初心者であれば、少額投資から始めることに多くのメリットがあります。

 

今回は、FXを少額から始めるべき理由、少額でできるFX証券会社、少額投資で注意すべきポイントを解説していきます。

 

 

FX初心者に少額投資がおすすめの理由4つ

初心者の方がFXを少額で始めることには、いくつものメリットがあります。

 

@大きな損失を避けられる

 

FX 少額

 

元手が少額であれば、損失も少額に抑えられるのがメリットです。

 

FXは相場から退場せずに残り続けることが重要なので、最初の頃は大きく儲けるというより、大きな損をしないコツを身につけるのがおすすめです。

 

例えば通常では10,000円の損失が出てしまうような取引でも、10分の1の少額でやっているなら、1,000円の損失に抑えられます。

 

10,000円の損失を何回も繰り返してしまうと、FXをできなくなる人もいるかもしれませんが、1,000円程度の損失なら、即退場となる方はそう多くはないでしょう。

 

多少の損がかさんだとしても、少額であれば資金を補充することは簡単です。

 

大きな損失を出すことなくFXを続けていくうちに、勝率の良い自分なりのトレード戦略を構築していけます。

 

結果を出すまでに、相場に生き残り続けるために、少額投資は有効なのです。

 

 

A緊張感を持ってトレードができる

 

FX 少額

 

初心者の方用のサービスとして、デモトレードを思い浮かべる人も多いかもしれませんね。

 

デモトレードは実際のトレードとは違う環境で、お金を一切支払わずにできる練習環境です。

 

自分の財布が痛むことなくトレードができるので、初心者にも人気のあるサービスです。

 

実際に国内外のあらゆる証券会社ではデモトレードを用意しています。

 

しかしデモトレードの大きなデメリットとして、緊張感が出ないということがあります。

 

自分のお金を出していないので、どこか「失ってもしょうがない」などと軽く考えてしまい、有益な練習に繋がらないのです。

 

少額投資なら実際にお金を払っているので、すぐ全部なくなってもいいとは考えられないでしょう。

 

FX 少額

 

またデモであることを理由に、身の丈に合わない額でトレードをする方もいます。

 

1万円程度の元手しか用意しないのに、デモトレード環境では100万円単位での取引をするといったケースです。

 

デモトレードなので、数十万円、数百万円を失っても経済的なダメージは確かに0円です。

 

しかしこのようなトレードは非現実的であり、緊張感もなく、実践に即した練習になっていません。

 

このようにデモトレードには、真剣さが出ないという大きなデメリットがあるのです。

 

少額投資であれば自分の財布からお金を出すので、緊張感を持ってトレードができますね。

 

 

B経験を積むことができる

 

FX 少額

 

FXで結果を出せるようになるには、時間がかかります。

 

自分に合うトレード戦略を見出すには、以下のような要素を研究していかないといけません。

 

  • 通貨ペア
  • 時間軸(スキャルピング/デイトレード/スイングトレード)
  • テクニカル分析
  • ファンダメンタル分析
  • 経済指標
  • リスク管理
  • 裁量トレードかシステムトレードか
  • 取引時間帯
  • 投資心理学

 

トレーダーによって何をどこまで極めるかは異なりますが、一定の試行錯誤の経験が必要となります。

 

できる限り相場を退場せず、長く残り続けることが重要になります。

 

少額投資ならすぐに大きな損失で退場とはならず、長期間のトレードが可能です。

 

すぐに大きな利益を出せなくても、地道にトレードを続けることで、相場での経験を積み重ねることができるようになります。

 

C分散投資がしやすい

少額投資であれば、複数の通貨に資金を分散してトレードすることができます。

 

各通貨には価格の動き方にクセがあり、投資手法との相性の良し悪しもそれぞれです。

 

初心者の場合は色々な通貨ペアで試してみることも大切なので、少額なら分散投資がしやすく、おすすめです。

 

 

少額投資ができるFX証券会社

 

 

ここから、少額でスタートが可能な証券会社をいくつか紹介します。


 

各FX証券会社の最低入金額

証券会社名 最低入金額

XM

約500円

HotForex (ホットフォレックス) 約1,000円
GEMFOREX(ゲムフォレックス)  約5,000円
SBI-FXトレード 約5円
YJFX! 約4,000円
マネーパートナーズ(FX nano) 約100円

 

どの証券会社でも、10,000円以下の少額からスタートできることがお分かりいただけるでしょう。

 

これなら、お小遣い程の金額を用意すれば良いので、気軽に始められますね。

 

 

FXの少額投資で注意すべきポイント

 

FX 少額

 

メリットの多い少額投資ですが、気を付けたほうがいいポイントもあります。

 

@適当なトレードをしないこと

少額投資で時々あるのが、遊び半分でよく考えず、適当にトレードをしてしまうこと。

 

チャートを良く見ない、適当に通貨ペアを選ぶ、感情的にポジションを持つなど。

 

しかし安易にトレードをしても、まず良い結果にはつながりませんね。

 

資金を失ったとしても少額なので、「まあいいか」と安易に考え、トレード内容を真剣に振り返ったり反省したりすることもないでしょう。

 

闇雲なトレードを繰り返すばかりで、手法を磨き上げることがないので、そのままでは一向に上達しません。

 

少額でも自分の大切なお金なので、極力失わないにしようと考えることが大切です。

 

適当なトレードで時間やお金を無駄にすることはせず、自分なりのトレードスタイル・戦略をしっかり構築していきましょう。

 

 

Aレバレッジを高くしすぎないこと

 

FX 少額

 

FXは元手が少なくても、レバレッジの仕組みをうまく活用することで、利益を大きくすることができるのが魅力でもあります。

 

しかし裏を返せば、ハイレバレッジにすると、少額投資でもすぐに資金を失う可能性が高くなるということです。

 

FX 少額

 

例えば元手が1,000円で、ドルを100円で買い、レバレッジを100倍にしたとしましょう。

 

元手が1,000円でも、100倍なので、10万円相当のポジションを持つことになります。

 

ここからドルが100円から99円に下落すると、10万円から9万円に下がり、1万円の損をすることになります。

 

元手は1,000円しかないので、9,000円の赤字になり、資金はあっという間になくなります。

 

追証システムがある取引所なら、差額の9,000円を支払うはめになってしまいます。

 

FXを初めて間もないうちは、レバレッジを低く設定しておき、大きな損失に繋がらないようにしておきましょう。

 

 

FX少額投資のまとめ

FX 少額

 

FXの少額投資について解説しました。

 

少額投資には以下のようなメリットがあることをおさらいしておきましょう。

 

  • 大きな損失を避けられる
  • 緊張感を持ってトレードができる
  • 経験を積むことができる
  • 分散投資がしやすい

 

少額投資でスタートすれば、相場で長く生き残り、自分なりのトレードスタイルをじっくり構築していけます。

 

結果として利益を出しやすくなるので、少額で始めることには大きなメリットがあります。

 

最低入金額が低いFX証券会社もたくさんあるので、これからFXを始める方は、ぜひ少額資金でトレードを初めていきましょう。

 

 

ペッパーのおすすめ記事


FX 少額
FX 少額

WトップやWボトムの高勝率手法【ダマシに合わないラインの引き方】


FX 少額

プロスペクト理論を学んでFXで勝とう【FXで勝つためのポイント3つ】


FX 少額

FXで勝つための練習方法を公開【お金が増えるトレードルールの作り方】


FX 少額

FXの成功率と退場率は?自分が破産する確率を出す方法


FX 少額

【FXの裏技】相場のボラティリティを測る方法 ※勝率上がること間違いなし


FX 少額

FXのプライスアクションは勝てない?ダマシを見分ける方法



FX 少額

ペッパーのFX高勝率手法Ver3
勝率80%リスクリワード1:1 プレミアムバージョン


FX 少額
FX 少額

【FXの仕組み】FXのレバレッジやリスクを理解して投資を始めよう


FX 少額

FXの成功率と退場率は?自分が破産する確率を出す方法


FX 少額

FX初心者が少額から始めるべき理由やおすすめの証券会社を紹介


FX 少額

FXは経済指標を知らないと大損する?重要経済指標のポイントも紹介



FX 少額

ペッパーのFX高勝率手法Ver2
勝率70%リスクリワード1:2の聖杯手法を伝授


FX 少額
FX 少額

DD方式とNDD方式どっちががオススメ?【メリットデメリット、選ぶ基準を解説】


FX 少額

国内FXと海外FXの違いを解説【安心して利用できるFX業者の選び方】


FX 少額

Tradeview(トレードビュー)の口座開設方法【デモ口座や追加口座も解説】


FX 少額

Tradeviewの評価や口コミを徹底解説|魅力を余すことなく紹介


FX 少額

XMのボーナスを分かりやすく解説【デメリットや消滅条件も紹介】



TOPへ